おから蒸しパンダイエットで痩せる!?やり方や効果を調査

ダイエットの敵と言えば、パンですよね。

でも、禁じられるとどうしても食べたいと
いう欲求が強くなって、

食べて失敗した経験はありませんか?

今回は、むしろダイエット中に食べてほしい!
おから蒸しパンダイエットのやり方と
効果を紹介していきます。

おから蒸しパンダイエットのやり方のまとめ

【おから蒸しパン】ダイエットは
どのようにするかというと、

パンやご飯の代わりにおから蒸しパンを
食べるというダイエットの方法
です。

全部の食事をおから蒸しパンに
置き換えしないといけないわけでは
ありません。

一日一食どこかのタイミングでおから蒸しパンに
置き換えれば大丈夫です。

また、今まで間食にポテトチップスや
ケーキを食べていたのであれば、

それをおから蒸しパンに置き換えましょう。

そうすることで、糖質を抑えることが
可能になります。

おから蒸しパンは市販で売られていることは
少なく、自分で作る人が多いです。

基本の作り方は、

【材料】
卵・・・一個
砂糖・・・適量(砂糖より、カロリーを抑えられる
甘味料の方が◎)
牛乳・・・180ml(糖質が低い豆乳の方が◎)
おからパウダー・・・50g
ベーキングパウダー・・・小さじ1

1 耐熱ボウルに材料を入れて混ぜます。
2 500wの電子レンジであれば、様子を見ながら
5分ほど加熱します。
3 取り出してひっくり返す。
4 冷めたら、切る

ココアパウダーなどを入れると、
ココア味になって見た目も楽しめます。

また砂糖の代わりに、はちみつを入れたり、
牛乳の代わりに、ヨーグルトを入れたり

するのもしっとり出来上がります。

他にもアレンジをして、
味に飽きないようにすると、長続きします。

おから蒸しパンダイエットの効果は?

そもそも、なぜ【おから蒸しパン】なの
でしょうか?

【おから】の効果を調べてみました。

おからと言えば、大豆の残りカスです。
この残り物と言われている【おから】ですが、

しっかり大豆の栄養素を引き継いでいます。

おからには、食物繊維が豊富に入っています。

しかもこの食物繊維、ただたくさん入っています!
だけでは終わらないんです。

食物繊維の種類には、【水溶性食物繊維】と
【不溶性食物繊維】の二種類あります

水溶性食物繊維は、消化管で糖質を取り込み、
糖質の吸収、消化、血糖値の上昇を抑えます。

不溶性食物繊維は、腸内の水分を吸収し
膨らみます。

そして、膨らんだ不溶性食物繊維は
腸内細菌の餌になり、便の量を増やして
くれるのです。

つまり便秘気味な方は、排便がスムーズに
なります。

この二つが豊富に入っているのが、
おからなのです

さらに、おからには大豆サポニンや
大豆レシチンという成分が入っています。

大豆サポニンには、腸で吸収したブドウ糖が
脂肪とくっつかないように、

抑える働きをします。

大豆レシチンは、細胞に必要な栄養分や
酵素などを吸収する働きと同時に、

不要なものを排除する働きもあり、
代謝効率がよくなります。

脂肪の代謝をよくすることで、
脂肪の蓄積を防いでくれます。

【おから】を食べることで、腸内環境が
よくなり、脂肪の吸収、蓄積を

防いでくれるということです。

そして、なぜごはんやパンと置き換えると
効果があるのでしょうか。

みなさん、【糖質制限ダイエット】という
言葉を聞いたことはないでしょうか?

おそらく、一度は耳にしたことがあるのでは
ないでしょうか。

おから蒸しパンダイエットは
糖質制限ダイエットを知らず知らずのうちに
しているのです。

なぜ、糖質制限をすると、ダイエット効果が
あるのかわかりますか?

人間は糖を蓄える機能があります。

今の食生活は糖質が多すぎて
蓄えすぎてしまうのです。

蓄えすぎてしまった糖は、やがて中性脂肪へと
変化してしまうのです。

つまり、使い切る分だけの糖質をとれば、
太らないのです。

白米ご飯には1杯、約50gの糖質が、
食パンには約26g(6枚切り1枚)の糖質が
入っています。

これをおから蒸しパンに変更すると、
なんと10g以下にすることもできます。

(レシピによります。砂糖を糖質0の砂糖に
変更したり牛乳を豆乳に変更したりすると、
10g以下になります。)

ちなみに、日本人の一日の糖質摂取量は
300g前後です。

糖質制限ダイエットは、糖質の摂取量を
一日70g~130g
としています。

一食の糖質摂取量を20~40gにするのが
ポイントです。

糖質を全くとらないのは絶対やめて下さい。。

糖質は私たちが活動するうえで必要な
エネルギー源です。

あくまでも、規定量のなかであれば糖質を
摂れるので、おから蒸しパンダイエットで

うまく糖質のコントロールをしましょう。

主食を抜かずに、おから蒸しパンに変更するだけで、
満足感も味わうことが出来て、

パンを食べたときの罪悪感もないのです。

ただ、効果が出るのは、ほかのダイエットよりも
ゆるやかです。

焦らず、ゆるやかに変化していくのを楽しんで、
おから蒸しパンダイエットに取り組みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました