岩盤浴の効果的な入り方やダイエット方法!メイクやスマホ、コロナ対策に対してのご案内

私たちの身近にあるスーパー銭湯や
健康ランドにある岩盤浴

一時期のようなブームが去った今でも、
愛し続けられているのはなぜでしょうか?

今回は、今でも愛され続けている岩盤浴の
効果的な入り方をご紹介していきます。

岩盤浴とは

そもそも岩盤浴とは何でしょうか。
「石の上でうつぶせになったり仰向けに
なったりして寝て、汗をたくさんかくサウナ
みたいなもの」

というのがイメージにあるでしょうか。

ほとんど正解ですね!

岩盤浴とは、天然鉱石を40℃から60℃まで温め、
部屋の湿度を60℃から80℃にしてお湯を張らずに、

天然鉱石の上で寝ころんで発汗し、
体の内側からしっかり温まるお風呂です。

サウナのように熱くなりすぎず、
じっくりゆっくり体の奥底から温まっていくので、
無理なく続けられるのが岩盤浴の魅力です。

岩盤浴の元祖は、日本では秋田県の玉川温泉が
発祥の地とされています。

世界的には、温石療法と中国で呼ばれていて
古くから知られています。

その後、2001年6月に宮城県気仙沼市に普及し、
最初使っていた石が宮崎県の高千穂から

採れたことから、九州に岩盤浴が普及しました。

地方が火付け役となった岩盤浴は、
のちに東京、大阪、名古屋など都会に普及していき、

2006年をピークに、規模は縮小されていきます。

規模が縮小された原因としては、
岩盤浴の衛生問題を週刊誌が取り上げたことで、

小規模の岩盤浴店が閉店することになりました。

完全になくなったのではなく、
身近にあるスーパー銭湯、ホテルやジムなどに

岩盤浴が出来るようになり、
ブーム時よりも身近に利用できるようになりました。

岩盤浴の効果的な入り方

岩盤浴の効果的な入り方ですが、
岩盤浴がある施設に行くと、岩盤浴用の作務衣が
用意されています。

岩盤浴の時のタオルも用意されています。

必ず、天然鉱石の上にタオルを敷いて
清潔に保ちましょう。

石の温度が40℃から60℃とはいえ、
低音やけどする可能性もあります。

直接石の上に寝ころばないように
しましょう。

また、入浴する前、入浴後はしっかり
水分補給をすることが大事です。

岩盤浴では、大量の汗をかきますので、
水分補給を忘れないようにしましょう。

岩盤浴前後は食事をとらない方がいいと
思います。

うつぶせ寝をすることもあるので、
お腹がいっぱいだと圧迫されて気分が
悪くなると思います。

効果的な入り方としては、

1  うつぶせ寝になって10分-20分ほど温まります。
2  仰向けになって10分-20分ほど温まります。
3  10分ほど水分休憩をはさみます。
4  ①から③を2,3セット繰り返します。

うつぶせ寝から始めると、しっかり内臓が
温まりますので、全体的に温まるのが
早くなります。

岩盤浴ダイエット方法

岩盤浴は、体の内側からしっかり温まるので、
体内の老廃物、毒素が排出されやすく
なっています。

また、新陳代謝がよくなり、基礎代謝も
上がるので痩せやすい体へと変化して
いきます。

だからと言って、一回の時間を長くする
ことはおススメしません。

むしろ脱水症状になりそれどころじゃ
なくなります。

岩盤浴のダイエット効果が表れるのには
時間がかかるので、気長に続けることが
大事です。

週1~3回ぐらいを目安に通うことを
おすすめします!

入浴の仕方は、岩盤浴の効果的な
入り方で入るだけです!

岩盤浴に入るとき、メイクやスマホはどうする?岩盤浴に入るときのコロナ対策は?

岩盤浴に入るとき、メイクはどうする?

岩盤浴に入るときは、体が温まり毛穴が
開くのでメイクは落としていくこと
おススメします。

せっかく中から、毒素、老廃物を
排出してくれるのにメイクをして

蓋をしていたらもったいないですよね。

岩盤浴でのスマホの使用は?

岩盤浴でのスマホの使用は、
各施設によって違いますが、持ち込みが

出来たとしても持ち込まないことを
おススメします。

まず、お湯がないとはいえ岩盤浴は
高温でかつ湿度が高いです。

そんなところに、精密機械である
スマホを持っていったらどうなるか
想像してみてください。

防水加工されているとはいえ、故障の原因に
つながります。

また、スマホを持って行っていると、
盗撮されているのでは?とあらぬ疑いを

かけられてしまうかもしれません。

自己防衛のためにあまり持ち込むことは
おススメしません。

それと、せっかくリラックスしに岩盤浴に
行っているわけですから、

体を休めるという意味でもスマホを
もっていかずに、目も心も体も芯から

リラックスできる環境にしましょう。

新型コロナウイルス対策

昨今、世間を騒がしている
新型コロナウイルスですが、

まず、各施設に来店する際はマスクをつけて、
密にならないようにしましょう。

また、岩盤浴だけ営業中止にしている
施設もあります。

事前に確認することをおススメします。

岩盤浴は、高温といっても60℃ぐらいなので
サウナほど高温ではないのと、

密室になる可能性が高いため、施設側が
営業を自粛しているところも
あるみたいです。

また、岩盤浴の営業をしている
ところでは、施設側のコロナ対策を

しっかり守って感染対策をしましょう。

久しぶりに岩盤浴に行って、
心も体もリラックスされてみては

いかかでしょうか。(コロナ対策を忘れずに!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました